piano.cryp.org > ピアノ歴

ピアノ歴

<小学・中学時代>
 ピアノは小さいころから習わされていたが、ずっと嫌で嫌で仕方なく、中3でやっと受験を理由に辞める。
 練習もあまり真面目にやっていなかったので、レベルはソナチネ程度。

<中3>
 ある日「月刊Piano」という雑誌を見つけて、それに載っていた自分の好きなJ-POPを弾くようになって、ピアノがおもしろくなってきた。それからは自分の好きな曲をいろいろ弾くようになり、ピアノがどんどん好きになっていった。(第一次ピアノ革命)

弾いていた曲:
「CAN YOU CELEBRATE?」(安室奈美恵)、「ずっと2人で・・・」(GLAY)、「Time goes by」(Every Little Thing)などなど。だいたいJ-POPばかり。
<高1〜2年>
 高校(正確には高専)に入ってからは寮生活になったため、ピアノが弾けない毎日。月1回実家に帰った時や、長期休みの時にけっこう弾いていた。
弾いていた曲:
「energy flow」(坂本龍一)、「忘れない日々」(Misia)、「口笛」(Mr.Children)など。やっぱりJ-POP中心。
<高3〜>
 高3からは休日にちょっとだけ、学校に放置されているボロいグランドピアノを弾くようになった。グランドピアノってやっぱり違うなぁと感じる。でも、このピアノは35年も前のもので、調律もずっとしていないので、かなりひどいものだった。まぁでも弾けるだけいいかと…。
弾いていた曲:
ドラマのサントラ集みたいのを買って、そういうのをよく弾いてた。J-POPは飽きてきた。
<2000年 高3夏>
 たまたまネットで知り合った人が主催している、アマチュアのコンサートに出ることに・・!
 こういう人前で弾くことは、習っていた頃の発表会以来。しかも、習うのをやめてからは完全な独学であり、自分なりのスタイルというものを見つけていたので、こんなピアノでいいのだろうか・・と不安だらけだった。
 でも演奏会はなんとか成功!いろんな人からお褒めの言葉を戴き、とても嬉しかった。弾いた曲は、「めぐり逢い」(アンドレ・ギャニオン)
 この演奏会に出たことで、より曲を追求して練習するようになった。俺のピアノがけっこう変わった。(第二次ピアノ革命)
★第1回アマチュアコンサート出演(札幌時計台)

<2001年春>
 なんと、家でグランドピアノ(YAMAHA C3L)を購入!まさかこんな物、欲しいと思ったことすらなかった。理想が高すぎて。でもなぜか、自分の知らない間に家族でグランドピアノ購入計画が・・・。母も弾くし、妹が2人もいるので、家族全員の貯金を出してなんとか買いました…(笑)。
 本当に、グランドピアノはサイコーでした・・・!

弾いていた曲:
岩代太郎さんが好きになって、岩代さんの曲ばかり弾いていた。

<2001年夏>
 これまたひょんな事から、4年ぶりにまたピアノを習うことに・・!まさか今さらまた習おうなんて考えてもいなかった。
 でも普段は寮生活であまりピアノが弾けないので、夏休みや冬休みなどに不定期で数回行く程度。先生は札幌ではけっこう名の知れた先生!いつも弾いてるポピュラー曲でレッスンを受けさせてもらっていました。
 でも、習うのは自分でやってるのとは全然違う!!今まで全然知らなかった事などをたくさん教えてもらえて、とても感動しました。
 また俺の中でピアノが変わった。(第三次ピアノ革命)

<2001年9月>
 ★第2回アマチュアコンサート出演(札幌時計台)
 演奏曲:A Day Like This(岩代太郎)、Cryptic Soul(岩代太郎)

<2002年6月22日>
 ★札幌の某レストランでミニライブ
 知り合いの方からそういう話をもらい、弾かせてもらいました。持ち曲から4,5曲弾きました。

<2002年9月15日>
 ★先生の門下のコンサートに出演!(札幌コンサートホールKitara 小ホール)
 演奏曲:「シシリエンヌ」(フォーレ) …独学以来初のクラシック曲!!
 大舞台の中で、緊張であまり納得のいく演奏ができませんでしたが、良い経験になりました。

<2002年9月28日>
 ★第3回アマチュアコンサート出演(札幌時計台)
 演奏曲:午後の憂鬱(あれぐろ)、大河の一滴(加古隆)、シシリエンヌ(フォーレ)
 今思えばこの頃が一番脂がのっていた・・・・・・

<2003年3月14日>
 ★札幌の某喫茶店で生演奏
 レギュラーの人の代役として急遽やることに…。30分間なんとか弾き切りました(笑)

<2003年3月>
 就職のため東京に引っ越し。グランドピアノと泣く泣く別れ、デジタルピアノを買いました。

<2003年9月13日>
 ★第4回アマチュアコンサート出演(札幌時計台)
 演奏曲:intermezzo(坂本龍一)
 いつも弾いてる曲とは違った曲調の曲に挑戦!…だったのですが、明らかな練習不足により、超ボロボロの演奏に・・・(涙)

<2003年>
 就職、そして上京と、がらっと変わった環境で、ピアノはあまり弾かなくなってしまいました…

<2003年12月>
 昔からやりたかったバンドを始める。フュージョンバンド(T-SQUAREのコピーバンド)でピアノを担当。バンド初経験で、皆に迷惑をかけながらも少しずつ上達。リズム感が身に付いた。ライブも数回経験。

<2004年9月18日>
 ★第5回アマチュアコンサート出演(札幌時計台)
 演奏曲:Labyrinth of Eden(久石譲)
 去年のような演奏はできない と、自分に合った曲(無難な曲?)を選曲。実質2日で仕上げた感じですが、まぁそこそこの演奏ができました。そして、最近は全然ピアノを弾かなくなったので、来年からはこのコンサートに出演しないことを決める。

<2005年7月>
 仕事の方の勉強に専念するため、残念だったがバンドを辞める。

<2006年>
 ピアノ熱再び。mixiの影響もあってか、またピアノオフ会などに出始める。

<2006年7月22日>
 ★恵比寿ガーデンプレイス 麦酒記念館にて、ピアノミニコンサートを開催(恵比寿)
 演奏曲:おもいで(あれぐろ)、午後の憂鬱(あれぐろ)、Miss Encore(岩代太郎)、Labyrinth of Eden(久石譲)、A Day Like This(岩代太郎)

<2006年11月11日>
 ★恵比寿ガーデンプレイス 麦酒記念館にて、第2回ピアノミニコンサートを開催(恵比寿)
 演奏曲:午後の憂鬱(あれぐろ)、めぐり逢い(アンドレ・ギャニオン)、The Graces In Your Eyes(岩代太郎)

<2008年3月1日>
 一大決心し、ついに念願のベヒシュタインのピアノを購入!同時に、防音マンションに引っ越し。これでついに夢のピアノ演奏環境が!!